コウモリ駆除と鳩駆除で家を守る~業者による安全な駆除~

蜂の巣と女性

壁の中から物音がする~もしかしたらコウモリが住み着いているかも~

コウモリが民家に住み着く理由とは

安心して繁殖できる
民家はコウモリにとって安心できる場所であり、住みやすい環境が整っています。一般的にコウモリは夏場に繁殖活動を始めるのですが、この時期は台風や夕立など天候が安定していません。しかし、民家には雨風を凌げる絶好の場所がたくさんありますし、外敵から子どもを守ることも出来るので、住み着く可能性が高くなっています。
冬眠に最適
コウモリは冬になると冬眠する習性を持っています。そのため、冬を乗り切るために、ゆっくり眠ることができる場所を求めて民家に住み着く場合があります。現在の住宅のほとんどが断熱性に優れた構造をしていて、さらに暖房設備によって家全体が暖かくなっているため、知らず知らずのうちにコウモリに冬眠場所を提供しているのです。

コウモリが巣を作るところは

コウモリ駆除を依頼するなら、まずはコウモリが巣を作りやすい場所を把握しておくべきです。住宅に侵入したコウモリは、天井裏や雨戸の内側、使用していないダクトの内部などに巣を作ります。これらの場所に共通しているのは、人の出入りが少ないという点です。しかし、稀に住宅内に営巣したコウモリが部屋の中に入ってくる場合があります。

まとめ

天井裏や雨戸の内側などから物音がする場合、コウモリが住み着いている可能性があります。コウモリ駆除は専門的な知識や技術が無いと難しいため、コウモリ駆除専門の業者に相談して、早めに調査をしてもらいましょう。

鳩に一度気に入られるとそこから離れない

鳩は自己流で追い出してもしぶとい

自己流で追い出してもまた戻ってきます(駆除業者)

鳩駆除を依頼する人の中には、自分で鳩対策をしている人もたくさんいますね。今は専用の対策グッズも多く販売されていますし、手軽に鳩駆除ができます。でも、鳩は意外と頭のいい鳥で、たとえ鳩除けのネットを設置しても、隙間から侵入してくる場合があるんですよ。こういった理由から、鳩駆除は私たち業者に任せてほしいと思っています。

帰巣本能がすごい

伝書鳩としても利用されていた鳩は、帰巣本能が非常に高い鳥です。 実際に鳩駆除で捕獲した鳩を300km以上話した場所で放したにも関わらず、その後巣に戻ってきたという例もあります。さらに、巣に雛がいる場合はその本能が大いに発揮され、ちょっとした対策では効果がありません。確実に鳩駆除をしたいなら専門業者に任せましょう。

コウモリ駆除や鳩駆除を行なうなら専門業者に任せよう

屋根裏

天井裏など人目につかない場所から音がしているのなら、コウモリや鳩が住み着いているサインです。コウモリ駆除や鳩駆除を中途半端に行なうと怪我をしたり、被害が再発する恐れがあるため、専門業者に協力を仰ぎましょう。

被害を抑えるためには駆除業者を呼ぼう

プロが駆除してくれる
鳩駆除やコウモリ駆除を生業としている業者には、長年培ってきたスキルと知識があります。そのため、鳩やコウモリの習性をよく理解した上で効果的な作業を行なってくれるので、被害や再発リスクが大幅に低くなります。
噛まれる心配がない
コウモリや鳩は体内に菌を保有しています。そのため、鳩駆除やコウモリ駆除を自力で行なって噛まれると病気になる恐れがあります。その点、業者に任せれば噛まれる心配はなくなりますし、高いリスクを負う必要もなくなります。
TOPボタン